バイナリーオプションの勝率アップ

hiuyui576


バイナリーオプションの勝率を上げるには、権利放棄と途中精算の活用がコツです。バイナリーオプションは取引時間があらかじめ設定されていますが、利益が出た時点で決済して利益を確保したい事もありますよね。実は、バイナリーオプションでは判定時間を待たずに取引を終了できる仕組みがあります。それが、権利放棄や途中精算です。FX海外では特に当然の考え方ですので、やったことのある方も多いかと思います。

例えば、チケットを間違えて購入してしまった場合、購入締切りの時間内であれば、一度買ったチケットをキャンセルできます。そして、同一時間、同一通貨ペアの取引を改めて購入する事ができるのです。

ケース1:「円高」に傾く予測をしたけれど、チャートの動きをチェックしていたら逆に「円安」になりそうな場合です。きっとあなたは諦めの境地になるでしょう。でもそんな時は、ためらわずにキャンセルしましょう。そうすれば、損が出ると分かっているのに、判定時間が来るのをただ指をくわえて待つ、そんな虚しい結果にならずに済むのです。最大損益額を避ける事ができますし、チケット代金から何割か減った金額が払い戻される事になります。

ケース2:「円安」になる予測をしていたものの、「円高」になりそうな場合です。「円安」傾向は当たっているが、最終時刻まで続くか自信がなく、むしろ「円高」になる気配もある。そのような場合も、自己判断をしてすぐに利益を確定させましょう。このケースでは、ペイアウト倍率が1.9倍だったのに1.7倍に下がってしまう事もあります。なお、もし最終までじっと待っていればもっと利益が得られたかもしれない、と後悔する事もあるので慎重な見極めも必要です。

バイナリーオプションは当然のことながら、自分の予測通りに動くとは限りません。この点では、初心者でも上級者でも平等と言えます。そのような時のために、権利放棄や途中精算を効果的に用いることを改めてお勧めします。そして、取引ごとにベストな判断ができれば、負け込む事も少なくなって、勝率が上がってくるでしょう。のみならず、利益を確保したり増やしたりする事もできるため、戦術の一つとして、ぜひ身につけておきましょう。

一押しブローカー:

gi87 日本ではまだまだ知名度は低めですが、海外、特に中東地域で高い人気を誇っているイギリスのバイナリーオプション業者が「NRGバイナリー」です。新しい会社だけに、信用度の面で心配という方もいらっしゃるかもしれませんが、概要をチェックすると、十分に研究してから参入できているメリットのためか、顧客にとって満足度の高いサービスが揃っている印象です。

電話でのセールスをあまり快く思わない日本人向けに、日本語でサービスを利用している顧客に対して電話勧誘は行なわないなど、徹底した顧客至上のサービスが貫かれています。さらに本来あってはならないことながら、たびたび海外業者では問題になる「出金渋り」も、NRGバイナリーでは一切ないと名言しているので安心です。